html5 bootstrap template

Blog Jun 30, 2018

ブログを始めます

久しぶりに、ブログを始めます。

3年ぶりに

ここのところは全くでしたが、昔はブログをかなり真剣に書いていた時期がありました。

最初にブログを作ったのは中学1年の時。当時はWebのことも何も知らなかったのですが、最初はBloggerでひっそりとブログを書いていました。iOSのアプリを紹介したり、Macの便利な使い方を紹介したり。

その後、カスタマイズ性を求めてWordPressに移行しました。それも最初は適当なテーマを使っていたのですが、HTML, CSS, JavaScript, PHP辺りを勉強してテーマを作るようになりました。

テーマ製作をきっかけに私はJavaScriptに傾倒するようになり、中学3年くらいからフロントエンドの開発に精を出すようになりました。当時はBackbone.jsからAngular.jsにシフトしているような時代で、私のAngular信仰が始まったのもその時からです。

高校に入るくらいから株式会社GNEXにて本格的にフロントエンドエンジニアとして活動するようになり、Push7の開発をしてきました。ブログよりもコードを書いている方が楽しいと感じるようになり、全く更新しなくなったのもその辺りです。最近はWeb関係ではAngularやTypeScript, RxJSをキーワードに、平行してSwiftでのiOS開発にも取り組んでいます。

このブログでしたいこと

それなのになぜ今更ブログを作ったかといえば、自らの記録をきちんと残したいと思うようになったからです。

最近はTwitterもシェアするばかりでポストできていないですが、何か一定の量でシェアしたくなることは定期的にあります。それは技術的なこともありますし、日常的なこともあります。

その中には、あまり情報が出回っていないようなこともあって、特にそれらについてはインターネットに書いておいたほうが良いのではないかと思っています。

あとは、単純に自分の記録としてハマっている音楽とかも載せていきたいです。

ブログ名 “STDOUT” について

コンピュータをやる方であれば、STDOUTといえばStandard Output, 標準出力だとピンと来ると思います。標準出力だけで全てが分かる訳ではありませんが、見れば大体どのような処理が行われているのか把握できます。このブログを見たときに、私がどのような活動をしているのか分かるくらい更新したいなと思っています。

加えて、秋からアメリカへの留学を予定しています。それは STUdy OUTside the country な訳ですが、それに関連する情報はどんどんシェアしていきたいなと思います。ここまでに至るまでの経緯も、これからのことも、有益なカタチでまとめられる気がしています。